FC2ブログ

大州の花火 山地の花火の特徴


おはようございます(*"・∀・)ノ――◎゙オハヨーヨッ





<気象庁より引用>





今朝の伊予市は高気圧の縁を回る暖かく湿った空気の影響で、蒸し暑く雲の多い天気となっています(;´Д`A





あの・・・





あの過ごしやすい朝晩を返してくれぃ( ノД`)





今日はこの状態が続き雲が広がる時間が多く、特に日射による加熱が大きくなる午後を中心に平野部でもにわか雨や雷雨となる可能性があります。





気温は34℃前後まで上がり暑く、南西~西の風が少し強めに吹き軽い仕掛けを使った釣りには少しストレスを感じる程度に吹きそうです。






そんな感じで今日も夏のど真ん中ですが、昨日地域の朝清掃に参加したときこんなものを発見しました(*゚Д゚)




NEC_0625.jpg




お~セミ子ちゃん。





ハッ!見られた(//∇//)みたいな眼をしているなんともかわいいやつです





今夏はセミが少ないという話しをよく耳にしますが、伊予市では毎日毎日毎日これでもかというくらい朝から鳴きまくっています。





正直耳障りに感じるときもありますが、まぁセミの鳴き声が目覚ましになるような環境はありがたいことですよね~




そして、昨日の夜は大州の花火に行ってきました!




NEC_1055.jpg





大州は山々に囲まれた盆地で花火が上がるのは肱川に沿った河川敷ですが、大州だけで3日間くらい夏に花火大会が開催されます!





盆地に限らず山地で行われる花火大会は風が弱いので数の多い大規模花火大会を開催するのは難しくなりますが山々に囲まれているため音が増幅されてかなりの迫力となります!!





昨日は日中の昇温が大きく、花火大会の時間でも気温の下がりが鈍かったため肱川の水面上の冷たい空気(気圧が大きい)から日中の熱が残る河川敷(気圧が低い)の間で循環場が形成されたため定常的に川から陸への風が存在したため煙はほとんどたまりませんでした(´▽`)





まぁ煙は直撃ですが( ノД`)





8月の頭に開催される大州の残りの花火大会もこの状態だったらいいんですが、例年凪の時間帯と重なることが多いです( ;∀;)




日中よく晴れて気温が上がると、川からの風に加え山頂から麓に降りてくる風が吹くのでそこそこの風が期待できますが、曇りなら最悪です( ノД`)




今週中から不順な天気が始まりますが、いっしょに風も運んでくだされぃ!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たがっしー

Author:たがっしー
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる