引き続き雨の降りやすい状況


おはようございます♪


2017IMG_0757.jpg


先日は西条に講演へ行っておりました。


演題は「西条市の気象特性と今後考えられる気象災害」


西条市の気象災害は雨による土砂災害が多い特徴があります。
ちょうど大雨がテーマでしたが、連日大雨のニュースをしていることもあり、みなさん熱心に耳を傾けていました。。


私は雨や雷が好きで、昔から積乱雲が発生しては県境を超えてでも追いかけていました。


1時間に30mmの雨が降れば、雷がなって雨音も大きくなり落ち着かなくなります。


1時間に50mmの雨が降れば、雷もたくさん鳴って雨音で周囲の音はかき消されて恐怖心が大きくなります。
外だと会話もむずかしくなります。
外に出ることも怖くなり、車の運転も危険を感じます。視界も極端に悪くなる。


1時間に80mmの雨が降れば、想像を超える圧迫感を覚えて身の危険を感じます。動けず、ただただ雨が止むのを祈るばかりです。
松山市~伊予市は1時間に80mmを超える猛烈な雨は未経験です。


雨がたくさん降ることは想像以上に「怖い」ことです。


大雨なら雨が降っているときでも避難できるだろう、という人もいますが、たくさん雷がなって視界も悪く、道路が川のようになっている状態で外に出ることは想像以上に困難です。
そうなる前に避難することが大切です。気象情報をこまめにチェックして、避難情報が出ていて危険を感じるようだったら動けなくなる前に早めに避難しましょう。


これから梅雨明けにかけては、夜中に梅雨前線の活動が急に活発となって、豪雨になることも可能性として十分にあるので注意しましょう。



さてさて、本日の天気ですが、



<9時予想>


梅雨前線が引き続き停滞!!前線に向かって湿った風が吹き込むため、雨の降りやすい一日になります。
tenki12 (24)


ザッと降る可能性もあるので注意が必要です。


南西~西よりの風が少し強めに吹き、釣りには少々厳しめです。
釣りができないほどではありませんが、豊後水道や伊予灘あたりは波も結構立つ可能性があるので注意しましょう。



201706104545.png
<週間天気>


しばらく梅雨前線がうろうろするため、雲が多い日が続きます。


場合によっては雨の予想に変わったり、大雨になるような可能性もあります。


新しい気象情報をこまめにチェックしましょう。


それでは~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たっぴー(田頭 孝志)

Author:たっぴー(田頭 孝志)
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる