警報


おはようございます♪



昨日の昼間は私の住む伊予市でも大雨警報が発令されていました。



大雨警報には大きく分けて(浸水害)に対する警戒と(土砂災害)に対する警戒があります。
それぞれが同時に大雨警報として発令されることもあります。



昨日の伊予市は大雨警報(土砂災害)でした。



浸水害に対する警報であれば雨量との関係性が深いので分かりやすいのですが、土砂災害の場合だと土の中の水分量によって大雨警報の発令が決まってくるので雨が弱くても警報が出ることがあります。
しばらく雨が降って地盤が緩んでるんでしょうね~。



これから連日の雨予想ですが、少雨でも土砂災害が起こる可能性もあるので気を付ける必要があります。



さてさて本日の概況ですが



1606230d9.png
<9時予想>



引き続き高気圧からぐるっと回ってやってくる南西風と梅雨前線の合流場!大雨パターンでございます。



今日の愛媛県の天気は九州の北部にキンクが予想されているので、これが通過するタイミングで雨が強化される可能性があります!
キンクが通過した後は雨も弱まり曇り空が主体になります・
tenki12 (9)



風については南西風が吹きやすく、伊予灘や宇和海では釣りにちょっと厳しめの風になります。



長らく太平洋側では南西風が続いている影響もあって外海に面した豊後水道ではウネリ性の高波がやってくる可能性もあります。



「週間天気」



201606220302.png



土曜頃まで南よりの風が吹きやすく不安定な日が続きます。土曜日はかなり南よりの風が強まる可能性もあります!



日曜は一旦梅雨前線が下がって晴れ間が戻ります。西よりの風が強めに吹く可能性も残されています。



火曜からは再び梅雨前線が北上!四国にかかるくらいになるので、梅雨前線が愛媛の北まで上がると南寄りの風、愛媛の南側に位置する場合は東寄りの風が吹きやすくなります。



引き続き梅雨前線は活発なので要注意です!



それでは~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たっぴー(田頭 孝志)

Author:たっぴー(田頭 孝志)
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる