梅雨前半の雨の特徴


おはようございます♪


梅雨入りして梅雨空が続いたままです。


16060709.png
<9時予想>



梅雨入りしてしばらくは、四国の南に梅雨前線が停滞、そして黄海や日本海に高気圧が位置します。



梅雨前線は黄海や日本海の高気圧の影響を受けて北上することができません!!



梅雨前線本体の雨域が届かず、降ってもシトシトした雨になることが多いのが特徴です。



ただ、梅雨前線上に低気圧が発生するとこうなります!



tuyu001.jpg



雨雲域が北に膨らみます!!今日はちょうど四国の南に低気圧が位置するので雨雲域が届いて雨が降りやすくなります!
tenki12 (24)



梅雨前線上に低気圧がないと曇り、低気圧があると雨になりやすいのが特徴です。



等圧線の間隔は広く、風や波は穏やかな一日になります!!


[週間天気]
201606060012.png



向こう一週間梅雨空です。



南海上に梅雨前線が停滞し、低気圧が発生するタイミングで雨が降りやすくなります!!



風は比較的穏やかで、雨が降るタイミングで東寄りの風が少々強まることがあります。



それでは~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たっぴー(田頭 孝志)

Author:たっぴー(田頭 孝志)
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる