FC2ブログ

西高東低と948hPa


おはようございます♪



荒れ狂っておりますね~



14121609.png
<9時予想>



西高東低の気圧配置の強まりで風も強まっているわけでございますが



高気圧の勢力が強いことはもちろんですが、低気圧の発達具合がまぁ凄い!!



久々の警報発令です。



ちなみに愛媛が暴風になるパターンは等圧線が北西から南東に走っている場合(今回と同じ)ですが、この場合は西風なので風が強まりやすくなります!



そして等圧線が北西から南東に走っている状態で四国に等圧線が二本以上走っている場合は松山市や伊予市あたりの暴風(20m/s以上)の可能性は高くなります!



等圧線二本が一つのポイントです。今回は等圧線が二本四国にかかっています!



愛媛自体は今回の暴風は珍しいことではなく、過去にも西高東低の気圧配置で20m/sを超える記録が何度もありました。



ここ数年で言うと



2010年12月3日 松山南吉田 最大風速:21.5m/s(西風) 最大瞬間風速:26.2m/s(西風)
2011年2月12日  松山南吉田 最大風速:22.2m/s(西風) 最大瞬間風速:26.2m/s(西風)
2012年4月3日  松山南吉田 最大風速:20m/s(西南西)最大瞬間風速:25.7m/s(西南西)



こんな感じで一年に一回くらいは起こっています。



ちなみに2011年は2月ですが、大体は11~12月と3~5月頃に西高東低による暴風が見られます。



これは11~12月は晩秋の名残の暖かい空気があるためで、早春になると春の暖かい空気が入ってくるためで、冷たい空気と暖かい空気の差が大きくなりやすい初冬や初春に暴風が多くなっています。



それにしても今回の低気圧はよく発達したなという印象です。



948hPaですから、その辺の台風よりよっぽど威力があります。



沿岸波浪図を見ても



fwjp14121600.png



まぁ鮮やか 笑



東シナ海、日本海、太平洋、オホーツク海で6mを超える大しけ領域が予想されています。



台風でもこれだけ広い領域がおおしけになることはありません。



今日は一日暴風と高波になりますが、特に午前中ほど風はわやです。



関門海峡から流れ込む雪雲が南予に断続的にかかっていますが、この傾向は今日一日続きます!



南予はかなり積雪する可能性があるので注意が必要です!



伊予市や松山あたりは晴れ間もありますが、時々雪雲が流れ込んでは雪を降らせる可能性があります。



この大荒れ状態は明日の午前中まで続きますが、明日の午後からは少しずつ波風が収まっていきます。



明後日は穏やかでそこそこ釣り日和!



それでは~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

たがっしー

Author:たがっしー
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる