FC2ブログ

渓流解禁まであと二日! 積雪や水量の考察


おはようございます♪


雨落ちる朝となっていますが


乾いた空気を潤してくれる恵みの雨ですヽ(・∀・)ノ


インフルエンザとか流行ってますからね~


14013003.png


大陸と関東沖の高気圧の間にあたる低圧部に入っているので愛媛では雨が降っているわけですが、低気圧や前線の解析はないものの結構まとまった雨となっているところもあります。


今日はこの気圧の谷の影響で午前中を中心に雨が降りやすくなりますが、午後からは次第に止んできます!


風は南から西風に時計回りに変化して吹きますが、南・西とも強い風が吹いて海は荒れます!


南から西風に変わるという西高東低丸出しの風向変化ですが、大陸の高気圧の勢力が弱く寒気の流入も小さいので気温の大きな低下は無さそうです。





初春のような気温が続いていますが


明後日から渓流解禁になりますね~


去年は2回しか行けてないので今年はたくさん行きたい!!


いざ、現実逃避の世界へ!笑


解禁は良いんですが、この時期の四国山地は雪深いので辛い(´・д・`)


ということで解禁を前に積雪状況の考察などなど


標高が高いところの久万アメダスを軸で考えていきます!



20130130012.png



標高約500mの久万観測所です!
1月20~22日に降水がありましたが、21~22日は気温からして500m以上は雪で積雪です!!


20日は久万では雨ですが、気温減率から単純計算すると標高1500m以上は降雪だったと考えられるので川の源流部にはかなりの雪があったと考えられます。


そして1月25~26日にかけての高温&雨!


最低気温こそ氷点下ですが、雨が降っている時間は5~8℃となっています!


2~3℃でも雨が降れば雪解けは一気に進むのでこの時点で標高1000m~1200mくらいまでの雪はかなり溶けたと考えられます。


それより上層は雪なので積雪が逆に増えたところもあると思われます!


久万のテレメータを見てみても27~28日に多少の水位上昇はあるものの日中の水位上昇は小さく標高1000~1200m付近より上層の雪解けは進んでいないと思われます。


kuma20140130.png


そして問題は今日から明後日にかけての高温!


30・31・1日の1500m付近の9時予想を見てみます!


赤い線は3℃のラインです!


2013013002.png
<30日9時>

2014013002.png
<31日9時>

20140130111.png
<1日9時>

<気象庁より引用>







1500m付近の気温が3℃を越えているのでこのまま行けば1200mから上層の積雪や氷がおそらく一気に溶ける!


しかも今日と明後日は雨なので融解を加速させます!


雨の水に雪解けの水が加わるので雨の降り方以上に水かさが増える可能性があるので注意が必要です!


そんな感じですが解禁後しばらくは水量も良い感じにありそうですね~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

たがっしー

Author:たがっしー
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる