FC2ブログ

夕立の場所と気温の低下


おはようございます(*"・∀・)ノ――◎゙オハヨーヨッ









サマートライアングルが東シナ海に移動したので、昨日熱風と寝苦しさと不快感・・・!!!( ゚Д゚)をもたらした南風が止み今日は穏やかで涼しい朝を迎えています(´∀`*)




東シナ海の住人には申し訳ないですが、よく寝れた(*´∀`*)




今日は太平洋高気圧に覆われて釣りには問題無い波風で、晴れます♪




晴れますが・・・・





午後からはにわか雨や雷雨の可能性があります!!





昨日、松山や伊予市ではにわか雨がなかったものの、四国のあらゆる場所で発雷・発雷・落雷・大雨に見舞われていました。





これは地表の気温と上空の気温差で起こるため地表の気温が上がる午後ににわか雨が起こりやすくなります。





松山や伊予市は日中海風が吹くので午後の気温の上昇が鈍く雲が発生しにくいのに加え、海風が雲を散らすのでそんなに夕立はありませんが1日通して風が弱く気温が上がりやすい内陸や地面が熱され周囲との気温差が大きくなる山では当たり前のように毎日毎日もくもくしています。





私の住んでいる伊予市ですが、私の家から2kmほど南に行くと海風遮断で入道雲が発生しやすい地形に変わります。




なので、この時期になると晴れているのにごろごろごろごろと音だけ聞こえてくることが増えてきます。





今日は消防団の操法大会ですが、場所は中山でさらに山間部になります。





せめて大会が終わるまで待ってくれたらいいんですが( ´・ω・)




ちなみに夕立が起こるとほぼ間違いなく一時的に気温が下がりますが、はじめのうちは水蒸気が気化熱を奪う打ち水効果のような作用よりも単に上空で形成された冷たい空気が地表に達する効果の方が大きくなります。




入道雲が近づくとひんやりした空気を感じる場合がありますが、その空気です。




なので、私の家の周囲で入道雲が発達しているときは雨が降ってないのにも関わらず、涼しい空気のおこぼれをもらうことがあります♪



夕立はおもしろい!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

たがっしー

Author:たがっしー
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる