FC2ブログ

サバ釣り撃沈!


昨日の夜から今朝にかけて釣りに行ってきました。




良型のサバが釣れていると情報を頂いたので行ってみることに!




北風は間違いなく強く、その場所を地図で見ても明らかに北風は強烈に吹いてくる。




しかし、まぁせっかくなので釣り場の下見も兼ねて行ってみよう!ということになり釣り仲間を誘って行って参りました。




道中、平日で風も強いのにも各釣り場は人がたくさん!




教えてもらった場所は幸い人もあまり入っておらずでしたが。。。




とにかく風が強い 涙




外に向いて仕掛けを飛ばすことはできないので中に向いて仕掛けを飛ばすことに!




30cmまでのアジやサバは入れ食い状態ですが、それを超えてくるようなサイズはきません!!




強風吹き荒れる中、外向きで頑張って仕掛けを投入していた隣の人が40cm近いサバを一本あげたので、友人も外向けで仕掛けを投入すると竿に激しいあたりが!!




その瞬間100mくらい向こうまで一気に電気ウキが移動 (笑)




ドラグがジャジャージャージャー




それから10分か20分か、格闘状態が続きますが状態を維持するだけやっとです。




そして、フッと軽くなった竿




針が折れていました。




どうもかかったアジかサバにオオニベが釣れていたようで、隣の人いわく同日夕方にも1mを超えるようなオオニベがかかっていたようです。




しかし凄かった!!いつか釣ってみたい魚リスト入り(笑)




結局、それからも大きなサイズには恵まれず隣の人もサイズの大きいのはサバ一本だけでした。




今晩のおかず分だけ確保して釣り場を後にしました。




それにしてもオオニベ(多分)やばいな!




情報をくれたSさんありがとうございました!またリベンジします(笑)




2015-11-11 031032
















★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

佐田岬でアジ釣りも


おはようございます♪


14110209.png
<9時予想>



今日は高気圧に覆われるので文句なしの晴れ!!




ゴリゴリの下降流場で雲はできません!



ただし、



fwjp14110200.png
<9時予想>



西~北風が強い状態は今日いっぱい続きます!!
黄海の方から低波高域が広がり始めていますが、高気圧の接近に伴ってこの領域もやってくるので夜からは波風共に収まります。



台風20号のうねり域も南海上に見え始めましたね~



あの台風のせいでこれから台風が過ぎるまでは北高南低の気圧配置になります!



再び東~南東風場が続くことになります。



まぁ西~北風に比べるとマシですが



そしてこの西~北風に泣かされてきました 笑



昨日はルキさんやmoika1441さんが、佐田岬にアジを釣りに行っているとのことで午後から便乗させてもらうことになりました。



昨日は昼間に寒冷前線、夜の始め頃にシアラインの通過が予想されていて特にシアライン通過後の風はわやになると予想されていました。



ちなみにシアラインは風速や風向が異なる境界線のことです。



今回は寒冷前線が二つに分かれ、最初が午後に通過そして二本目が夕方に通過予定でした。



昨日の場合は一本目が本体の寒冷前線通過で風向変化が大きく、二本目がシアラインの通過で風速変化が大きいという特徴がありました。



二本目のシアライン通過後は西(佐田岬は北西)よりの風で荒れる予想でしたが、宇和海沿岸や伊予灘は無理でも、御二方がいる場所なら大丈夫なんじゃないかと思い釣り支度。




道中、長浜線は既に越波。




ですが、釣り場に到着すると穏やか!




国東半島バリア発動!!そこまで風が入っておりません!




道中の風の違いを感じるのも楽しみの一つです!




この感じだとシアラインが通過しても大丈夫じゃないか!!




と心に余裕。




そして釣りの準備を始めます。




釣り場にはルキさんのお知り合いの方もいましたが、快く迎え入れて頂きいろいろ教えてもらいました!
初対面にも関わらずありがたい限りです。




日が暮れはじめる頃からゼンゴがポツポツ釣れはじめ、このタイミングで少し弱い南風が入り。
これまでの風向きと急に異なる風が入るとシアライン通過前の予兆です。




穏やかなのは上昇流が生じているためでこれが嵐の前の静けさというやつです。




そしてシアライン通過のタイミングでストーム




5m/sくらいの風は覚悟していましたが、10m/sを超えるような風も混じります。




ここまで吹くとは(´・艸・`;)ぁぁ




ただ、地形のおかげで風の息。定常的な風でないことがせめてもの救いです。
強弱を繰り返す風なのでタイミングを合わせることで何とか仕掛けを投入することはできます。




2時間くらいは釣りました!!




大きなアジは釣れませんでしたが、ゼンゴや中型のアジは頻繁にかかってきます!





25cmくらいのアジを三匹ほど持ち帰り




2014112DSC_1665 (1)




立てた予想の風に比べて風速が強かったのは悔やむところです。
まだまだ未熟でございます( ;∀;)




しかし良い経験ができた!!
今後に活かそう!!




しばらく1人釣行が続いていたので、昨日はとても楽しかったです!
なにより一緒に釣りをさせてもらって本当に有難い限りです。




次こそリベンジ!




それでは~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

宇和海でカゴ釣り


おはようございます♪


14103109.png
<9時予想>



数日前から予想されていた前線や低気圧は順当に日本海を進むのかと思っていましたが・・・



太平洋にも前線が一本できましたね~



とは言ってもメインは日本海の低気圧でございます!!



ところどころで雨が降っている愛媛ですが、降水のメインとなる北側の温暖前線は朝のうちに通過するので、それまでは雨が降りやすくなります。
が!それ以降はそこまで雨は降りません!!



あくまで暖域!!南からの風が入るので暖かくなります。



そして気になるのは、南風の程度ですが



2014103101.png
<9時予想>



宇和海で5m/s程度の南風です。



陸からの釣りには問題無い程度の風!
ただ、低気圧周辺で10m/sの南風が吹いていることを考慮すると、宇和海沖や佐田岬の南側では結構な南風になるかもしれません。



日中は南西風になるので宇和海沿岸でも多少影響が出るかもしれません!



ちなみに明日は寒冷前線の通過のタイミングで西~北風が強まるかと思っていましたが
寒冷前線通過後から風が強まるまでにはタイムラグがあります!!



寒冷前線の通過は午前中ですが、強風北西風帯がやってくるのは夕方以降になります!!
日中は割と穏やかですが、午後の遅い時間になると急に風が強まるので注意が必要です!




という感じですが、秋も深まり釣りに良い時期になってきましたね~



昨日は午前中少し時間があったので、釣りに行ってきました!



前にエギングで宇和海をぐるぐるしていた時に、カゴ釣りをしたら面白そうなポイントを見つけていたので





よし!!久々にカゴ釣りをしよう!!






新規の釣り場開拓はわくわくしますね~



いろいろ考えるだけでお腹いっぱい 笑



いつものように作業を終わらせて5時に出発です。



001_2014103101.jpg



湾内ではなく湾外に面して割と潮通しが良い場所です!



深さが分からないので、まずはタナ合わせから!



このタナ合わせに苦労・・・。底が荒く急深。
深みを狙うなら遠投しないと手前のかけあがりで仕掛けが引っかかってしまう( ;∀;)



何度か投入してようやくしっくりきたのでタナを定着させます!



緊張の一投目!!



ウキが定着したのと同時にウキが



シュー―――ン



と海中へ!!




おぉ!いきなりか(゜ロ゜)




008_2014103101.jpg



丸々太った30cmくらいのアジ!!



このサイズのアジが釣れるとは!!



その後は



006_2014103101.jpg



タイやグレ



007_2014103101.jpg



そしてイシガキダイ!



ウキがおもしろいように沈みますが、エサ取りも多く



結局30cmサイズのアジがコンスタントに釣れ、塩焼きサイズのタイもぼちぼち釣れました!



011_2014103101.jpg



013_2014103101.jpg



アジは最長32cmでございました!!



大物はいませんが、30cm前後のグレやタイもよく釣れてとても楽しかった!!



モイカの姿も見かけましたが、まぁカゴ釣りが忙しくエギをするようにはなりませんでした。




やっぱり新規開拓は良いですね~




家から1時間程度で行けると言うことを考えたら最高です。



次はもう少し深みを狙ってみよう!



それでは~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

波方で釣り!サバ釣り 北東風巡り


おはようございます♪



14022103.png



西高東低の気圧配置ですが、厳密には北西高南東低の気圧配置なので吹く風は北東風です。



しかーし!!



南岸低気圧が去る&高気圧がやってくる!!



ということでこの気圧配置は根本から崩れていき、長らく続いた北東風地獄は終わりに向かいます!!!!!



長かった・・・



今日はまだ北~北東の風が少し強めに吹きますが、明日は久々に穏やかです♪



外出&釣りに最適な週末!!



今日も晴れますが、北東風の最後の抵抗によって午後は雲が多くにわか雨の可能性があるので注意が必要です!




昨日は釣りに行ってきました!!




今年初の渓流!!





と言いたかったんですが、2月に入り結構な降水があったにも関わらずテレメータを見ると川の水位が降水量ほど増えてない!



ということはですよ!!




降水が個体であり、水位に反映されない!ということで




おそらく大量の雪が積もっている




下流の方でも積もっているであろう
上流の方はどれだけ・・



雪はまぁいいんですが



何が怖いって



雪の上に獣の足跡があったらどうする!



雪というハンデを抱えながら逃げ切れるのか!



イノシシのトラウマ 笑



最近は狸すら遭遇したくないと思うようになりました( ´・ω・)



ということで次の選択肢は東予or南予で海釣り



まだ釣れているなら東予でサバが釣りたい!!



と思い、知人に連絡したところ



「荒れた日が続いたけん全然釣れてないよ~」



とのこと



じゃあ南予に行こう!



と思いカゴ釣りセットを用意したんですが、長らく続いた北東風地獄ですよ!



考えてみたら、海から吹く天然の北東風を直接この体でしばらく感じてない!



北東風地獄を最後に体感しておかなくていいのか!



いつもは風からこそこそ逃げて釣りに行ってますが、たまには真正面から風と向き合って釣るのもいいじゃないか!



東予の釣りや気象に関する知識が少ないことですし!



と思い、今治に急遽変更 笑










朝の5時ちょっと過ぎに出発!!



水ヶ峠トンネルを超える前までは雪の「ゆ」の字も無かったのにトンネル超えた瞬間




スノーウォーーーール




トンネル超えたらそこは雪国ですよ!!



もう満足 笑



雪を見るのでかなりの寄り道( ノД`)



結局朝の通勤ラッシュと重なってしまい大幅に到着が遅れるという・・



ちなみに気象台の東予の波の高さ&風予想は



「北東の風 波の高さ1.0m」



でしたが、今治に到着するとかなり北東風がびゅーびゅー吹いています。



北東風を真正面から受ける富田新港に行ってみると白波地獄!



そして一瞬で手が凍る



やっぱり今治の北東風はすごいな!



それに北西風と違って軽やかですね!



なんというか、冷たさは一緒ですが重みがないというか・・笑



ちなみに白波地獄に見とれてしまい写真撮るのを忘れるという失態。



さすがに釣りにならない波高なので、北東からの波に対してしまなみバリアが発動される波方に移動!!



20140222001.jpg



さすが、しまなみバリア!




定常的な強風だった富田に反して、波方は風の息。なにより波高が全然違います!




対比する写真が無くて悔やまれますが、富田とは全く違います!




波方に行くまでサバポイントをいろいろ見てきましたが、どこも釣れてないよう!




あれだけサバ釣りで湧いていた釣り人もほとんどいません。




波方に着くとそれなりに水深があり潮遠しがよさそうなところがあったので釣りをすることに!!




サバ、いることはいるんですが・・




散発的で小さい。




結局30~35cmまでの3匹だけでした。




002_20140220.jpg




荷物を片付けていたら、地元の方が話しかけてくれていろいろ波方について語ってくれました!!



島が多いので潮流は速いものの島が多いから今治と比べると高波にはなりにくいみたいで



東予西部と言っても場所によって海の様相もだいぶ変わるんだなと!



波方と言っても大角鼻を挟んで東西でだいぶ変わると思います



いや~



おもしろい!



そんな感じで釣果はいまいちでしたが、充実した良い1日でした!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

再び東予は今治でサバ釣り


おはようございます♪


台風2号が発生してフィリピンの近くに進んでいますね~


名前は「カジキ」


14020103.png


よく晴れて穏やかなので放射冷却が効いていますが、今日は20℃近くまで気温が上がります! 笑




この気温でよく晴れたら最高のお出かけ日和ですが、そんなに都合の良い暖気ではございません!


高気圧の中心が東に抜け低気圧の前面に入るので雲が広がりはじめます!




じわじ~わと接近する低気圧!!





ちなみに日本付近に春の暖かい風を運ぶ日本海低気圧です!





本来なら寒気が強い時期なので太平洋側沿岸を東進しては雪を降らせる南岸低気圧が多くなるんですが、寒気が北に偏っているので日本海低気圧が多くなっています。


夜からは雨の降りやすい状態に変わり~


南風が少し強まりますが、釣りができないくらい荒れることはありません♪


この時期、暖かくなると必ず反動で寒の戻りがあります


そうでないと整合性が取れませんからね~


その寒バックですが



来週の火曜以降です!



寒くなりますよ~



さてさて



昨日の朝ですが、月曜に続き再びサバ釣りに行ってきました!!


またまた東予は今治です!


あの来島海峡の景色が見たくて♪


大潮ということでただでさえ潮の流れが早い前の釣り場は急流と化している!!



と思ったので潮の緩やかなポイントで釣りを開始!!



今日もサバの回遊はあるんですが、少し下火になった感があります。



まぁぼつぼつ釣れてという感じで



ぼつぼつ釣れて・・・



ぼつぼつバラして



結構バラして



45cm級のサバもバラし



( ´・ω・)



とにかく大きいやつのバラしが多かった!


サバラ氏!


悔やんでも仕方がない!


結果 30~40cmのサバ10匹でした。


DSC_063420140121.jpg


アジやチヌのオマケ付き 笑


サバは最長40cmでした!


2014013101DSC_0636.jpg


前回よりさらに気合を入れて臨んだんですが、釣果は半分でした ( ´・ω・)


気合いをいれるとどうも( ̄□ ̄;)


まぁ楽しかったので良し♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-雑誌&TV-
・[雑誌]2015年4月~2017年4月
レジャーフィッシング連載
「気象予報士たっぴーの釣り人のための気象学講座」
・[雑誌]2017年2月
  レジャーフィッシング特集記事の執筆
「冬の釣行を快適に♪気象学講座」
・[TV]2017年3月30日
  釣りビジョン「五畳半の狼」ゲスト出演
・[TV]2018年9月~
  釣りビジョン「つりステ釣会議」お天気コーナー(たがっしーの釣天気)不定期出演
・[書籍]2019年5月18日発売
三楽舎プロダクション・編「この実力講師・講演家200人情報源」
掲載。

ホームページ:http://windsnow1221.com/
お問い合わせ先:info@windsnow1221.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


※このブログの天気情報は気象庁が発表する天気予報や気象情報を解説しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

たがっしー

Author:たがっしー
伊予市在住の釣り好き気象予報士です♪

資格
・気象予報士
・防災士
・えひめ防災インストラクター
・小型船舶1級免許
・ITパスポート

*気象予報士としての活動*
・気象情報の提供
・講演活動
・アプリ開発
・記事やコラムの執筆

Takashi Tagashira


ホームページ
bana.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
おすすめサイト!
公開中のアプリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる